FC2ブログ

モントレー2018(嬬恋ラリー)



ちょっと前になるけど、
2018年6月8~10日
嬬恋で行われたモントレー2018を見てきた

むかしは「秋のやまびこラリー」とか言ったり
伊香保でやったりしてたけど
2014年から嬬恋でやるようになって
今年はついにグラベルのSSもやるようになった

国内最速の「日本スーパーラリーシリーズ第2戦 JAPAN SUPER RALLY(JSR)」
日本の頂点「全日本ラリー選手権第5戦 JAPAN RALLY CHAMPIONSHIP(JRC)」
それから「日本アルペンラリーヒストリックシリーズ第2戦」を同時に開催


JSRではラリーの映画「OVER DRIVE」で使用された
炭山/保井ペアのYarisのWRカーが参戦して話題になった
WRCのフルスペックモデルじゃないけど
JRCにもでてない3ドアハッチバックでフルタイム4WD


炭山/保井ペアのYaris

しかもラリーは公道を使うので
ナンバーが無いと参加できないところ仮ナンバーで参加してて
本来仮ナンバーは車検を取る為とかやむを得ない時に使うもので
レース参加目的に使ったりは出来ないものなので
ズルだ!トヨタパワーを使って汚い!とか言われたけど
実際には「ラリーで使うために」で申請して
それで通ったって言う
プロモータ―側も行政側もすご頑張ってくれた結果だった

これは結構すごいことで
これからのレース界でいろいろいい方向に行くかも
特に来年予定されているWRCの日本開催には大事かも


JRCではランエボやWRXの4駆ターボのJN-6が9台
今のWRカーに見た目は近い2駆ターボのJN-5が5台
86やスイフトの2駆NAのJN-4が12台
ヴィッツやデミオの1500以下のJN-3が10台
改造制限された86とかのJN-2が6台
その1500以下でATもありのJN-1が7台
計50台が参加

こっちはJN-5に眞貝/安藤ペアのVitzGRMNの参加と
JN-1にいとう/竹原ペアのVitzCVT
あとJN-4に竹岡/佐竹ペアが現行ジュリエッタを持ちこんで話題だった


眞貝/安藤ペアのVitzGRMN


いとう/竹原ペアのVitzCVT


ヒストリックでは古いのが4台ほど
楽しそうだった


これは篠塚さんの00カー


その他の参加車両や
レース結果は以下から
すごく見難いけど


モントレー2018 - 日本スーパーラリーシリーズ第2戦/全日本ラリー選手権第5戦



行ったのは2日目
メイン会場となってるパルコールつま恋リゾート

ちょっと道間違って
SSのコース側から行ってしまって
タイムコントロールの看板とか見れた
ここを対向車とか気にせず走れたら楽しいだろうなぁ

パルコールつま恋リゾートの駐車場に入れると
青いスバル車がいっぱいいた
さすが群馬ってかんじ

観客は少ない
どう見たってレース参戦者のが多い
でもまあ天気も良くてのんびり見れた


サミーSSS


サービスと物販エリア


まずエントリー紹介も兼ねたセレモニアルスタート
話題の竹岡/佐竹ペアといとう/竹原ペアが
なかなか来なくていきなり不参加かと思ったら
どちらも最後にやってきた
それでもいとう/竹原ペアはエントリー順に並んだけど
竹岡/佐竹ペアは本当に最後で
JN-4なのにJN-1の全車出走後に現れてた
でもペナルティとかは付かなかったみたい

各車がSS1に向かいSS2となるSammySSS1に戻ってきたのを見て
こちらは会場が狭いこともあって
ジムカーナみたいになってたけど
ジムカーナと違ってパイロン接触+5秒ペナがないので
みんなぎりぎりというかぐいぐい押して廻ってた
やっぱ上位陣は上手い
下位クラスはパワーが無いこともあって
普通に廻ってる感じ


グラベルセッティングで攻めてる


Bセグカーはみんな綺麗に廻ってたけど
セダンタイプはパイロン(プラドラム缶?)をぐいぐい押してた
そのたびマーシャルが飛び出してパイロンを戻してて
大変そう


そのあとはサービス
SSはまだ3本走っただけなのに
みんな結構壊れてる
用意されたスペースで手際よく
部品を交換したりしてた

ここがいちばん車を近くでみれる
これもラリーの面白いところ

VitiGRMNのTOYOTA GAZOO Racingは
床にコンパネまで敷いて用意周到
この辺はWRCのフィードバックか?


こん間近で見れちゃう


竹岡/佐竹ペアのジュリエッタのとこはテントがない


さらに横にはカフェブースがあって
トヨタのWRCドライバーの
ヤリ=マティ・ラトバラがプロデュースしてる
JM-COFFEE(ヤリ-マティ・コーヒー)の試飲も


すてきなお姉さんがコーヒーを入れてくれる


フィンランド風味のコーヒーを飲みながら
メンテされるVitiGRMNが見れるとか最高


あとは物販エリアを見て
でもモントレー2018グッツとかはなくて
リアルなパーツと
メーカーはトヨタとスバルくらい
出展しても儲からないんだろうなぁ

トヨタはGRとしても頑張ってて
応援グッツも配ったりしてて
あとから気が付いたけど
フラッグくれたの
TOYOTA GAZOO Ladyの不破アンナさんかも


左のYarisのWRCカーはエンジンも載ってないダミーモデル
真ん中のVitzGRMNはレッキ用か?
LEDのライトポッドがかっこいい
右は市販モデルのVitzGRMN
GRグッツも売ってた


トヨタのルーキーちゃんと
スバルスタッフのコスプレをしているぐんまくん


そのとはドリフターズがサミーSSSでドリフト大会とか
再びSSから帰ってくるとかあったみたいだけど
このくらいで切り上げて帰路についた


酷かったのはキャベツ
例年会場でキャベツ配りまくるんだけど
ことしは引換券が配られて
7月後半9月に販売所みたいなとこに来てねって
キャベツ貰いにまた嬬恋まで来る人なんかいるかよ

ラリー見たいパパが
「キャベツ貰えるからさ~」とか言って
家族の説得材料にしてたのも
貰うためにもう一回じゃ
来年はもうだめだろう

自分は別件があってたまたま
嬬恋付近を通ったので
キャベツ貰ってきたけど
解りにくい場所なうえ
今年はあまりキャベツの育ちが良く無いとかで
でもせっかく来たからとおまけしてくれて
4人で行って3枚引き換え券があったところ
12個貰って帰ったけど


来年はグラベルコースでみたいなぁ





WRC入門講座 [ 東出昌大 主演 映画 『 OVER DRIVE 』のすべて] (RALLY PLUS - ラリープラス - 特別編集)
映画「OVER DRIVE」オリジナル・サウンドトラック
 




スポンサーサイト

2018年09月01日 車・乗物 トラックバック:0 コメント:0

コメントの投稿







管理者にだけ公開する