オフシーズンだからこそサーフでフラットフィッシュを狙う



夏は数も少ないし食い気が薄いし
だからこそ道具でなんとかするのだ


まずはロッド
やっぱりヤマガブランクスの
フラットフィッシュ用を選ぼう
中でも最強の
Ballistick 102MH TZ/NANO
Ballistick TZ NANO - YAMAGA Blanks
大型ヒラメ用だよっ!
ルアーも42gまで投げられる



まあもうどこにも売ってないけどな

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) バリスティック 102MH TZ/NANO


96MMHならあるか~

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) バリスティック 96MMH TZ/NANO



シマノの熱砂S1100MMHで我慢するか?
ネッサ[NESSA]|ソルトウォーターロッド|ロッド|製品情報|シマノ -SHIMANO-
おんなじスペックで7g重い

シマノ ロッド ネッサ S1100MMH long surf versatile




リールはもちろん
16 ヴァンキッシュ C3000XG
Vanquish

シマノ リール 16 ヴァンキッシュ C3000XG


リフトアンドフォールとかで早巻きは必要なんで
XGは当然として
あえて4000XGじゃなくC3000XGを選ぶ

それは軽さ
ロッドはバリスティック102MHTZナノで177g
これはいっこ落としても96MMHで151gだから
あんまり差がないし
渋いときは遠くに飛ばしたいので長いほうが有利

バンキッシュの4000XGだと240gだけど
C3000XGなら185g
合わせて362g

ランガンでがんがん歩いて
びゅんびゅん投げて
ぶんぶん振るんだから
軽さは武器になる
とくに釣れない夏だからこそ
それも増えるわけだし

シーバスだの青物だのだってかかるかも知れないサーフ用でこの軽さ
技術ってすげー


ラインはバークレイのスーパーファイアーライン
Super FireLine (スーパーファイヤーライン)|Berkley(バークレー)|釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
これまじライントラブルがない
手数が必要な釣でからみをほどくのに立ち止まるなんてなしなし
太さは1.2で十分
いろんなアクションもいるので見やすいライムグリーン

Berkley(バークレー) ライン スーパーファイヤーライン 150m グリーン 1.2号 20lb



お金のある人はよつあみGソウルアップグレードで
G−soul X8 UPGRADE - 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ
こっちなら一段細くしても大丈夫かも
色は見えるけど目立たないグリーン

よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE200m 25Lb(1.2)



よつあみ(YGK) リアルスポーツ G-soul スーパージグマン X8 300m







リーダーはまあプレミアムマックスで
Seaguar Premium MAX
20lbもあればいいでしょう
長さは短く弓引きの90cmぐらいで
岩場じゃないからね

クレハ(KUREHA) ライン シーガー ショックリーダー Premium MAX 30m 20lb



投げるのはこれ

まずはアングラーズリパブリックのエフリード90S
F-LEAD 90S - ZetZ - Angler's Republic

26gのヘビーシンキングモデル
コンパクトで細身なのに良く飛ぶ
そして良く動く
ただ巻きでもストップアンドゴーでもOK



アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC) ルアー エフリード90S ピンクバックレインボー


ライバルは魚道 HeavySurfer 90とか
流行のsasuke 100HS 裂砂とか
魚道はよく飛ぶけど動きが並
裂砂は動きはいいけど飛行姿勢がいまいち

サスケ 100HS 裂砂 限定



色はねー
ぶっちゃけなんでもいいんだ
やっぱ大事なのは時合いと潮で
まあ暗いときはグローなのがいいし
濁りがあるときは赤系
水が綺麗なときはリアル系で
メインはレインボーもので
あとはピンクと金
余裕があれば青系もあるといいかも


シンキングで探ってダメなときは
もっと遠くに投げるためメタルジグを使おう
風が強いときや底が荒れてるときも使える

世界で一番飛ぶのはスピンビームTG
熱砂 スピンビームTG|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-



この大きさで42gはだてじゃない
マジで100m飛ぶ
ただし技術はいる
フックが本体にからみ易いかも

ルアー 熱砂 スピンビームTG 42g OO-242P



またはアイマのGUN吉くん
ソルトルアー - GUN吉 - ima
重さのバリエーションもあるし
安い
なんかメタルジグって無くしやすいし
とりあえず30gのでいいんじゃない?

アイマ GUN吉 30g


アムズデザイン(ima) ルアー GUN吉 30 ブルーヘッドグロー #X3823



こいつはフックがついてないので

OWNER(オーナー) ST-46 スティンガートリプルフック

名作
8前後

Amazon - オーナー MF-30P マイクロジグフロント30P - フック・針 - スポーツ&アウトドア

あんま良くないけどとりあえず
SSで

OWNER(オーナー) スプリットリングハイパーワイヤー P-12

よく使う
#3

シャウト ジャコフック (SS~L)


シャウト! ルアー ジャコフック SS JH-02

アピールがいいっぽい


まだダメならジグワームで誘おう
今は平目専用ってのもあるんだよね

オススメは堀田さんのビーチウォーカーハウル
Beach Walker Haul - SALT WATER - DUO



リアルな動きはすごい
セッティングも超簡単で
セカンドフックの根元にチューブが有って
固定するのが見た目はダサいが効果的

フロントフックを本体に刺せってなってるけど
これやるとワームが破れやすくなる気がする

重さは17g21g27gの三種類

DUO(デュオ) ビーチウォーカー ハウル 21g イシモチPB(ピンクベリー) AOA0173



これでもダメなら
ジャンプライズのぶっ飛び君95S
ぶっ飛び君95S

飛びと動きを両立させたシンキングペンシル
逆に言えば中途半端
でもヘビーシンキングとメタルジグの間を埋めて
ヒラメちゃんを探し出す



ジャンプライズ ぶっ飛び君 95S


ミディアム95SSも良かったけど
もうどこにも売ってない
見かけたら即買いデス



で最後は結局サスケ裂波に戻るんだけどね
ima sasuke120裂波

動きのいいフローティングで誘い出す
ヒラメは捕食のときけっこう飛びつくから
底ばっかり探らなくても釣れるんだよね

アイマ サスケ 120裂波



暑いから帽子とサングラスは忘れずに
こまめに給水して
気持ちいいからって海漬かると
くらげやらエイにやられる時もあるので
ウェーダーを着るか漬からないで浜から投げようね





サーフのヒラメには黙ってこれを持っていけルアー3選 - とある浜松アングラーの一生










スポンサーサイト

2016年08月01日 トラックバック:0 コメント:0

コメントの投稿







管理者にだけ公開する