fc2ブログ

Blade Runner Ⅱ

ブレードランナー2のあらすじ

タイレル社長は死んでいなかった
自らの最高傑作ネクサス7としてよみがえった
最高の頭脳が最強の体を手に入れたのだ
タイレルレプリ軍団の世界征服が始まる
あっけなく散るガフ・ブライアント・ホールデン
スシマスターが人類の危機を伝えにデッカードの元へ走る
デッカードとレイチェルはどちらの側に立つのか
そして6人の子供たちの運命は

2019年11月公開

これじゃエイリアン2の初稿かw


ディックは続編を書かなかったけど
別の人が書いた続きがあったりする

ブレードランナー2―レプリカントの墓標 (ハヤカワ文庫SF) (文庫)
K.W. ジーター (著), K.W. Jeter (原著), 浅倉 久志 (翻訳)


リドリーの映画の続編って構成らしい

ブレードランナー2


~お願い~
本内容はわたしが見聞したものを
わたしなりの解釈で書いたものです
よって事実と異なっている場合もあるかもしれません
その場合はどうぞご指摘下さるようお願い申し上げます


  

  



スポンサーサイト



2008年10月26日 映画・音楽・文学 トラックバック:0 コメント:0

コメントの投稿







管理者にだけ公開する